アルミホイルを使って上手に掃除

台所やお風呂場の排水口の“ぬめり”…お掃除する時も、やっかいで気持ち悪い…ですよね。

その“ぬめり”が、日頃の対策で予防を出来ます。

その対策方法はとても簡単です。

用意するのは、アルミホイル。

アルミホイルを適当に切り、ボール状に丸めてください。
そのアルミホイルで作ったボール状の物を3個くらい準備します。
あとは、それを排水口に入れておくだけです。

それだけで、あのヌルッとしてやっかいな“ぬめり”が予防出来るんです。

理由はアルミホイルにより発生する金属イオンによるもので、アルミホイルが無い場合は、使い古したストッキングなどに10円玉を5枚くらい入れた物をぶら下げておいても同じ理由により、同様の効果があります。

よく、花瓶に10円玉を入れておくと良い…と聞く事がありますが、それも同様の理由、効果の為だと思います。

私は排水口にお金…というのは、なんとなく抵抗があり、アルミホイルを入れる方法を実践してますが、効果は確かにあります。

アルミホイルを丸めて入れておくだけで、あの“ぬめり”から解放♪お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です