掃除にかかる時間がとても長時間

“自分の部屋は、常に安らげる場所にしておきたいものです。そのため私は、自分の部屋を掃除するととても長時間になってしまいます。

掃除の方法は、まず部屋を半分に区切ります。次に最初に掃除する半分に置いてある家具をすべて、掃除しない半分に置き換えます。つまり、部屋半分を何もない状態にしてから掃除をします。つまり、私の掃除は、家具を動かすところから始まるのです。そうしてから掃除機をかけ、フローリングを拭きます。次にもう半分を同じように掃除します。

なので、私の掃除は掃除自体よりも家具の移動に時間がかかってしまうため、長時間になってしまうのです。ですが、時間をかける分、部屋の端にも汚れが残らないのです。私は、部屋が汚れていることが嫌なので、この掃除方法があっているのだと思います。私の場合は、時間をかけてでも隅々まできれいにしたい性格なのも理由の一つだと思います。皆さんも、自分の性格を考えてみてください。そして自分に合った掃除をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です